内祝いの由来をチェック!お返しは食品や日用品などが一般的

Menu

選びやすいものを

冊子

使いやすさにも注意

引き出物の定番はカタログギフトに移りつつあります。一昔前までは、形に残るものがふさわしいと考えられていましたが、近年では一人一人が好きなものを選んでほしいという思いからカタログギフトを選ぶ人が増えています。引き出物にカタログギフトを選ぶメリットはいくつもあります。一つ目にかさばらないということです。冊子一冊ですむので、形もシンプルで持ち帰りしやすいです。選んだ後は処分するのも容易でもらった側に負担をかけません。二つ目にもらった側の最もほしいものを選べるということです。引き出物は新郎新婦がよいと思うものと参列者がほしいと思うものが一致するとは限りません。ですがカタログギフトならば様々な品物から選ぶことができるので、最もほしいものを選べる可能性が高くなります。参列者のことを考えると最も親切な引き出物といえるでしょう。ただどのようなカタログギフトでもよいわけではありません。近年はこのような傾向から様々なカタログギフトが登場しており、内容も使い勝手も様々です。選ぶときは必ず中を参照して、送る人に最適なものを選ぶよう気をつけましょう。金額に気をつけるのはもちろんですが、できるなら食べ物が多いかや品物が多いか、掲載点数が多いか少ないかなども考えて選ぶとよいでしょう。年代が高い人は選んで送るという一手間を面倒に思うことも多いので、期限が長いもの、選ぶときの手間が少ないものを選ぶと負担をかけずにすみます。

Copyright© 2018 内祝いの由来をチェック!お返しは食品や日用品などが一般的 All Rights Reserved.