内祝いの由来をチェック!お返しは食品や日用品などが一般的

Menu

出産祝いのお返しの注意点

贈り物

贈る相手に合わせる

せっかく出産内祝いを贈るなら、相手が喜んでくれる品物を贈りたいものです。内祝いを購入する際、同じ物をまとめて購入した方が楽ですが、贈る相手に合わせた品物を選ぶといいでしょう。通販サイトを利用すれば、便利に品物を選ぶことができます。例えば友人に内祝いを贈るなら、自分ではあまり買わない品物が良いでしょう。ブランド物のマグカップやお菓子など、ワンランク上の物です。ママ友などに贈る内祝いは、生活消耗品や実用品が良いでしょう。ファミリー層には、消耗品は喜ばれるはずです。洗剤やタオルなどもいいですが、お子さんがいるならジュース詰め合わせなども良いでしょう。職場の同僚からは、連盟でお祝いをいただいてる場合が多いはずです。それなら、みんなで分けられるお菓子やコーヒーなどの詰め合わせを贈るといです。贈る相手が一人暮らしなら、食べ物の詰め合わせなどは賞味期限内に食べられないこともあります。相手のライフスタイルも考えて、品物を選びましょう。ちなみに、内祝いを贈るにはタイミングがあります。お祝いをいただいてから、1カ月以内に贈るのが理想です。忙しくて買いに行けないという場合も、通販サイトならすぐに品物を選べます。相手に直送することもできるでしょう。挨拶状を添えることも忘れてはいけません。内祝い専用の通販サイトならば、無料で挨拶状を添えるサービスが用意されている場合もあります。もちろん、のし紙も忘れてはいけません。専用の通販サイトなら、好きなのし紙から選ぶこともできます。

Copyright© 2018 内祝いの由来をチェック!お返しは食品や日用品などが一般的 All Rights Reserved.